経営

2013年9月 4日 (水)

9月分保険料(10月納付分)から厚生年金保険料率が変わります。

厚生年金保険料率が、9月分保険料(10月納付分)より
従来の保険料率 「167.66 / 1000」から「171.20 / 1000」に
引き上げられます。

改正前 167.66 / 1000 
    (従業員83.83/1000、事業主83.83/1000)

改正後 171.20 /  1000
     (従業員85.60/1000、事業主85.60/1000)

給与計算ソフトのバージョンアップや
手作業での保険料率変更が必要です。

保険料率を変更するタイミングは、「当月徴収」、
「翌月徴収」など社会保険料の徴収時期によって
異なりますのでお気をつけ下さい。

税金のご相談は、江戸川区葛西の
横山税理士事務所まで、お気軽にどうぞ

 

|

2012年10月 9日 (火)

ランチは前金でお願いします

先日、ランチを食べに入ったお店でのこと

席について、注文をして、食事が運ばれてくると
店員のおばさんから「ランチは前金でお願いします」と
言われました。

財布からお金を出して、店員に渡すとその店員は
お金を持ったままレジのある入り口ではなく、
店の奥のほうに消えて行きました。

この仕事をしているとこういうことがすごく気になるんですね。

私の払ったお金はちゃんとレジに入るんだろうか?

売上に計上されるんだろうか?

私の払った消費税はきちんと国に納付されるんだろうか?

まあ、
ランチタイムは忙しくていちいちレジを打って
いられないからその場で集金しているんだろうな、
と思うことにしましたが、

やはり、気になりますね~。

税金のご相談は、江戸川区葛西の
横山税理士事務所まで、お気軽にどうぞ

|

2012年9月28日 (金)

相手の立場に立って考える(飲食店編)

「相手の立場に立って考える」
ビジネスでは当たり前のことですが、
意外とできていないことに驚きます。

下の画像は、私の以前の事務所の窓の外です。

R0010932_2

2年ほど前だったと思いますが、
事務所のとなりのビルの1階に焼き鳥屋ができました。
私は入ったことはありませんが、有名な焼き鳥屋のチェーン店だそうです。

ある日、ふと気づくと、となりのビルとの間に排気ダクトができていました。

上の画像で、となりのビルとの間の灰色の足場のようなものが、
その焼き鳥屋の排気ダクトです。

となりのビルからその排気ダクトの上に足を乗せて、
うちの事務所の窓ガラスを割って、簡単に泥棒が
侵入できる感じに設置されていました。

どうぞ、侵入してくださいという感じです。

私は急いでシマホ(島忠ホームズのことです)で防犯グッズを
5~6個買ってきて、ここの窓ガラスにこれでもかというくらい
取りつけました。

「セコムしようか」とも思ったほどです。

こんなところに「どうぞ、侵入してくださいという感じ」の
排気ダクトを取り付けてもその焼き鳥屋からは
何の連絡もなかったです。

私がこの排気ダクトに気づかないで、
防犯グッズをつけなかったら泥棒さんに
侵入されていた可能性がありますね。

こういうときは、「こういう排気ダクトを取り付けました」と
一言声をかけるべきですね。

私は一生他の場所でもこの焼き鳥屋チェーン店には入りません。

…………………………………………

もう引っ越して、泥棒さんに侵入される心配がないので
この画像を公開しました。

このさき、この事務所を借りる人はしっかり防犯対策をしないと
大変なことになりますね。

税金のご相談は、江戸川区葛西の
横山税理士事務所まで、お気軽にどうぞ

|

2012年9月13日 (木)

お客様の立場に立って考える(引っ越し編)

お客様の立場に立って考える。
ビジネスでは当たり前のことですが、
大企業でもそれができていないことに驚きました。

先週、事務所の引っ越しをするにあたりまして、
二社から見積りをもらいました。

一社は、有名な大手の「引越のS」、
もう一社は地元の中小企業 I運送

.............

まず、「引越のS」の見積りです。

この場所は前の道が狭いので、大きい4トン車は入れないです。
従いまして、2トンロングか3トン車を使いまして、
2往復することになります。
その間、どなたかにトラックと一緒にこちらの事務所と
新しい事務所を往復していただくことになります。

そして、見積書をいただきました。

それから、お米を2Kgいただきました。

.............

一方、地元のI運送

こちらの事務所の1階の道路に面した場所に洋服店がありますが、
営業時間は何時からですか?

「11時30分」くらいからです。

じゃあ、11時までに荷物の積み込みを終わらせたほうがいいですね。
朝8時から5名体制でトラック2台に積み込みをして、
11時までに積み込みを終わらせるようにします。

そして、見積書をいただきました。

.............

確かにそうですね。
営業中の店の前で引越し作業をしたら迷惑ですよね。

見積りは「引越のS」のほうが安かったのですが、
良い提案をしてくれたI運送に依頼をしました。

こういうのは安ければいいというもんじゃないですよね。
恐らく、「引越のS」はトラック1台で2往復のほうが
安くあがるからそういう見積りをしたんでしょうね。

引っ越し当日、私が少し早めに行こうと思って、
7時30分くらいに以前の事務所に行ったら
もうトラック2台がスタンバイしていて、
5人と聞いていたのに7人来てくれていて、
実にスムーズに作業が進行して、
8時45分くらいには積み込みが完了しました。

そして、新事務所に運んでいただいて、
午前中には引越し作業が完了しました。

7人来ていただいたのに料金は見積書通りでした。
実に満足の行く仕事をしていただきました。

.............

もし、「引越のS」に依頼をしていたとしたら.....

9時頃からはじめて10時半頃一度目の積み込みを終えて、
新事務所に行って午後12時頃運び込みが終わり、
午後1時頃から営業中の洋服店の前にトラックをとめて
二度目の積み込みをして、午後2時半頃まで積み込み、
そして新事務所に行って、荷物をおろして、
引っ越しが終わるのは午後4時頃でしょうか。

何と言っても営業中の店の前にトラックをとめて
引越し作業をするというのは、お店の方も迷惑ですし
こちらとしても嫌な気持ちになっていたと思います。

相手の立場に立って考える。
当たり前のことですが、意外と難しいのかもしれませんね。

税金のご相談は、江戸川区葛西の
横山税理士事務所まで、お気軽にどうぞ

|